INSTAGRAMリール

楽しい短尺動画を、作って、観て、シェア

楽しい短尺動画で自分を表現

複数のクリップをつないで90秒までの動画を作成し、使いやすいテキスト、ARフィルター、オーディオツールで編集できます。ギャラリーから動画をアップロードすることも可能です。

クリエイティブツールを使ってアイデアを生き生きと表現

位置合わせ機能でクリップとクリップの被写体をシームレスにつなげることができます。タイマーを設定してハンズフリーで撮影したり、動画と音声の速度を調整したりすることも可能です。

リミックス機能でコラボを楽しむ

自分の動画とほかの人の動画を並べて見せるリミックスを楽しめます。自分の視点を加えてコミュニティとコラボし、新しいものを生み出しましょう。

新たなカルチャーに触れる

[リール]タブが新登場。シェアしたい瞬間をその場で撮って投稿したり、ほかの人のプロフィールにあるリールを見たりできます。Messengerで友達にお気に入りのリール動画を送信したり、ストーリーズでシェアしたりしましょう。

音楽や音声を使って表現の幅を広げる

Instagramミュージックライブラリの音源や、自分で録音したオリジナルのオーディオ、ボイスオーバーで録音した独自の音声を動画クリップに追加することで、アイデアをさらに膨らませることができます。オーディオページを集めてシェアすることも可能です。

リールとは、Instagramで簡単に作成して楽しく視聴できる短尺動画です。誰もが参加したくなるような魅力的な動画を通じて、コミュニティと楽しくつながれます。

クリエイターにとって、自分と同じ興味・関心に熱中しているコミュニティを見つけるのにこれ以上の方法はありません。

Instagramに関する不明点を

解消しましょう。

よくある質問

あらゆる質問にお答えします。

Instagramリールでは、最大90秒の動画を録画して編集できます。リール動画にはエフェクトや音楽を追加することも、オリジナル音源を使用することもできます。

現時点では、リールをご利用いただけない場合があります。一部のアカウントでは、リール動画を見ることはできますが、録画することはできません。

リール動画を録画する

デスクトップの場合

  1. 左側にあるcreate new[作成]をクリックします。

  2. post[投稿]をクリックします。

  3. [コンピューターから選択]をクリックし、デバイスからシェアするコンテンツを選択します。別のファイルを追加するには、右下のmediaをクリックして、addをクリックします。

  4. 右上の[次へ]をクリックします。ここから、次の操作ができます。

    • [カバー写真]のすぐ下で、スライダーを使ってクリップからカバー写真を選択するか、[コンピューターから選択]をクリックしてデバイス上にあるカバー写真を選択する。

    • [トリミング]のすぐ下で、スライダーを使ってクリップの始まりと終わりをトリミングする。

  5. 右上の[次へ]をタップします。ここでは、キャプションの入力、位置情報の追加、人物のタグ付け、代替テキストの追加、投稿の設定の調整を行えます。

  6. 右上の[シェア]をタップします。

Androidの場合

  1. 下部にあるcreate newをタップするか、フィード内で右にスワイプします。

  2. 下部の[リール]をタップします。

  3. addを長押ししてクリップを録画するか、タップして録画を開始し、もう一度タップしてクリップを終了します。左下のカメラロールをタップして、カメラロールから動画を追加することもできます。

  4. リール動画に音声、エフェクト、レイアウトを追加したり、リール動画の録画方法を変更したりするには、左側にあるリール動画のツールメニューを使用します。

  5. 右下の[次へ]をタップします。上部で以下をタップすることで各操作を実行できます。

    • audioで音声を追加する。

    • textでテキストを追加する。

    • stickersでスタンプを追加する。

    • effectsでエフェクトを追加する。

    • downloadでリール動画をデバイスにダウンロードする。

  6. 左上の[動画を編集]をタップします。ここから、リール動画内の表示タイミングを示すタイムライン上で、リール動画を編集できます。テキスト、スタンプ、音楽など、追加したものはすべてリール動画のクリップと一緒にタイムラインに表示されます。タイムラインをスクロールすると、リール動画全体を見ることができます。テキストやスタンプは、タップして編集したり、長押しして動画の別の箇所に移動させたすることができます。音楽はタップして置き換えます。

  7. 左下の[並び替え]でクリップを並べ替えることもできます。クリップをタップしてドラッグし、移動させて、完了したら[完了]をタップします。各クリップにトリマーを使用して長さを変えることができます。

  8. 右上のStory arrow to confirm story before sharingをタップします。ここから、[カバーを編集]をタップして新しいカバー写真を選択するか、デバイスからカバー写真を追加することができます。キャプションを書いたり、地域や募金キャンペーンを追加したり、リール動画をFacebookにシェアすることもできます。その他のオプションを設定するには、settings[詳細オプション]をタップします。リール動画をテンプレートとして使用することを許可したり、リール動画のダウンロードを許可したりすることができます。

  9. 右下の[次へ]をタップして、[シェア]をタップします。

Instagram Liteアプリの場合

  1. 下部にあるcreate newをタップするか、フィード内で右にスワイプします。

  2. 上部の[リール]をタップします。

  3. 右上のrecordカメラをタップし、下部のrecordをタップしてクリップを録画します。

  4. 右下のnextをタップします。音楽やスタンプ、テキストを追加したり、動画をトリミングしたりできます。
  5. 右下の[次へ]をタップします。ここでは、キャプションの入力、人物のタグ付け、位置情報の追加、投稿の設定の調整を行えます。
  6. 下部の[シェア]をタップします。

iPhoneの場合

  1. 下部にあるcreate newをタップするか、フィード内で右にスワイプします。

  2. 下部の[リール]をタップします。

  3. addを長押ししてクリップを録画するか、タップして録画を開始し、もう一度タップしてクリップを終了します。左下のカメラロールをタップして、カメラロールから動画を追加することもできます。

  4. リール動画に音声、エフェクト、レイアウトを追加したり、リール動画の録画方法を変更したりするには、左側にあるリール動画のツールメニューを使用します。

  5. 右下の[次へ]をタップします。上部で以下をタップすることで各操作を実行できます。

    • audioで音声を追加する。

    • textでテキストを追加する。

    • stickersでスタンプを追加する。

    • effectsでエフェクトを追加する。

    • downloadでリール動画をデバイスにダウンロードする。

  6. 左上の[動画を編集]をタップします。ここから、リール動画内の表示タイミングを示すタイムライン上で、リール動画を編集できます。テキスト、スタンプ、音楽など、追加したものはすべてリール動画のクリップと一緒にタイムラインに表示されます。タイムラインをスクロールすると、リール動画全体を見ることができます。テキストやスタンプは、タップして編集したり、長押しして動画の別の箇所に移動させたすることができます。音楽はタップして置き換えます。

  7. 左下の[並び替え]でクリップを並べ替えることもできます。クリップをタップしてドラッグし、移動させて、完了したら[完了]をタップします。各クリップにトリマーを使用して長さを変えることができます。

  8. 右上のStory arrow to confirm story before sharingをタップします。ここから、[カバーを編集]をタップして新しいカバー写真を選択するか、デバイスからカバー写真を追加することができます。キャプションを書いたり、地域や募金キャンペーンを追加したり、リール動画をFacebookにシェアすることもできます。

  9. 右下の[次へ]をタップして、[シェア]をタップします。

1件または複数のクリップを、合計で最大90秒の長さまで録画できます。上部の進行状況バーに録画済みの秒数が表示されます。リール動画を[発見]でシェアすると、プロフィールの[リール]セクションにも表示されるようになります。

リール動画の下書きの保存と編集について、詳しくは基本データをご覧ください。

Instagramでリール動画を見つけて視聴する
  1. instagram.comに移動します。

  2. 左側のreels[リール]をクリックします。

Instagramフィードでフォローしている人の投稿のみを表示する方法については、こちらをご覧ください。

Instagramでは、おすすめのコンテンツが表示される場合(リール動画をスクロールするときなど)に政治に関するコンテンツを含むリール動画が表示されるのを減らすように取り組んでいます。ただし、フォローしているアカウントのリール動画については、政治的コンテンツが含まれていても影響はありません。

Instagramリールに表示されるコンテンツを人工知能(AI)システムが選択、ランク付け、配信する方法については、Meta透明性センターをご覧ください。

テンプレートは、音楽が含まれる3クリップ以上のリール動画でのみ使用できます。

テンプレートを使用して、独自のInstagramリール動画を作成できます。テンプレートでは、元のリール動画の音楽とタイミングをそのまま使い、写真や動画クリップを自分のものに置き換えることができます。

テンプレートブラウザーでテンプレートを探して、お気に入りのテンプレートを保存できます。

テンプレートを使ってリール動画を作成する
  1. 下部にあるcreate newをタップするか、フィード内で右にスワイプします。

  2. 下部にある[リール動画]をタップし、左下にある画像をタップしてギャラリーを開きます。

  3. [テンプレート]をタップします。

  4. 利用可能なテンプレートをスワイプしながら閲覧して、使用したいテンプレートをタップします。

  5. [メディアを追加]をタップして、写真や動画を表示したい順にタップします。

  6. [次へ]をタップします。

  7. いずれかのクリップを変更する必要がある場合は、そのクリップをタップして、[メディアを変更]をタップします。代わりに使用する写真または動画をタップします。

  8. [次へ]をタップして、リール動画をプレビューしてからシェアします

見かけたリール動画をテンプレートとして使用することもできます。それには、 [...によるテンプレート]をタップしてから、[テンプレートを使用]をタップします。リール動画によっては、テンプレートとして使用できないことがあります。

リール動画の撮影時には、自分のオリジナル音源、ほかのリール動画クリエイターのオリジナル音源、またはInstagramのオーディオライブラリの音源(リールのオーディオツールを使用)を使用できます。フィード動画のオリジナル音源は、その動画をリミックスしない限り使用できません。

Instagramリール動画でミュートされた音源を差し替える方法については、こちらをご覧ください。

オリジナル音源

オリジナル音源とは、Instagramアプリでリール動画を撮影する際または動画をアップロードする際にご自分で作成した独自の音源か、ほかのリールクリエイターによる独自の音源のことです。オリジナル音源を付けたリール動画を投稿すると、自分のユーザーネームが表示されます。

公開アカウントでリール動画を投稿した場合は、Instagramの利用者全員があなたのオリジナル音源を使用してリール動画を撮影できます。アカウントが非公開の場合は、ほかの利用者があなたのオリジナル音源を使用して動画を撮影することはできません。

ライセンス音源をオリジナル音源としてアップロードした場合、音源の説明が当該アーティストの名前と曲名に変更されることがあります。

ライセンス音源

ライセンス音源とは、Instagramのオーディオライブラリで使用できる著作権保護された音源です。音楽、映画、テレビ番組、サウンドエフェクトなどがあります。著作権のある音源は、アーティストに帰属またはリンクしていて曲名が含まれている必要があります。

なお、音楽著作権者との契約を遵守するため、こうした契約に変更が加えられた場合、投稿内の音源がミュートされる可能性があります。投稿内の音源がミュートされても、投稿は閲覧可能です。

音源ページに追加されたリール動画のお知らせ
リール動画が音源ページに追加されたことのお知らせ:

あなたが録音またはアップロードした音源にライセンス音源が含まれているとInstagramが判断した場合、帰属表示が[オリジナル音源]からそのアーティストと曲名に自動で変更されます。動画はその曲の音源ページに追加され、多くのInstagram利用者に動画を発見してもらえるようになります。

下書きはデバイスに保存されます。自分のアカウントにログインした場合でも、デバイスが別のものである場合は、保存した下書きにはアクセスできません。アプリをアンインストールすると、下書きは失われます。

リール動画を録画し、Instagramアカウントやカメラロールに保存してからシェアすることができます。下書きは、シェアまたは削除されるまで保存されます。保存できる下書きの数に制限はありません。

リール動画をダウンロードしても、Instagramミュージックライブラリから追加した曲は保存されません。

Instagramにリール動画の下書きを保存する
  1. 録画しているリール動画で[次へ]をタップします。

  2. [次へ]をタップし、下部の[下書きを保存]をタップします。

Instagramでリール動画の下書きを編集する
  1. 右下にあるprofileまたはプロフィール写真をタップして、プロフィールに移動します。

  2. プロフィール情報の下にあるreelsをタップします。

  3. [下書き]をタップして、編集するリール動画を選びます。

カメラロールにリール動画の下書きを保存する
  1. 録画しているリール動画で[次へ]をタップします。

  2. 上部にあるをタップします。

カメラロールのリール動画の下書きを編集する
  1. 上部にあるをタップするか、フィード内で右にスワイプします。

  2. 画面下部の[リール]までスクロールします。

  3. 左下の をタップし、編集する動画の下書きをカメラロールから選びます。

他のクリップを録画したり、リール動画に音楽、エフェクト、スタンプ、テキストを追加したりすることができます。

この機能は一部の方のみご利用いただけます。リール動画をFacebookにシェアするには、InstagramとFacebookのアカウントを同じアカウントセンターに追加する必要があります。現時点では、リール動画のFacebookへのシェアは、Android用またはiPhone用のInstagramアプリでのみ行えます。

両方のアカウントを同じアカウントセンターに追加すると、リール動画をFacebookにシェアできるようになります。

リール動画をFacebookにシェアする
  1. リール動画の録画を開始します。

  2. 動画をシェアする前に、[Facebookでシェア]の横をタップします。

  3. 動画をシェアするFacebookアカウントの横にあるswitch offをタップします。

  4. 今後作成するリール動画すべてをFacebookにシェアするか、現在の動画のみをシェアするかを選択します。

  5. 左上のbackをタップして、[シェア]をタップします。

今後のリール動画をすべて自動的にFacebookにシェアする
  1. 右下にあるprofileまたはプロフィール写真をタップして、プロフィールに移動します。

  2. 右上のmore optionsをタップします。

  3. [アカウントセンター]をタップして、[プロフィール間のシェア]をタップします。

  4. 動画のシェア元のアカウントを選択し、次にシェア先のアカウントを選択します。

  5. [自動的にシェア]の下で、[Your Instagram reels]の横にあるswitch offまたは[設定]をタップします。

リール動画をFacebookにシェアするとどうなるか

Instagramのリール動画をFacebookにシェアすると、Facebookでリール動画として表示されます。

Facebookでのリール動画の共有範囲についてデフォルト設定を行っていない場合は、Instagramアカウントのプライバシー設定に基づいて設定されます。

  • 公開のInstagramアカウント: Facebookリールの共有範囲のデフォルト設定は[公開]になります。

  • 非公開のInstagramアカウント: Facebookリールの共有範囲のデフォルト設定は[Facebookの友達]になります。

18歳未満の場合、Facebookリールの共有範囲のデフォルト設定は[Facebookの友達]になります。

InstagramのフォロワーとFacebookの友達は同一とは限らないため、Instagramのリール動画をFacebookにシェアする場合、シェアする相手が異なる可能性があることに留意してください。Facebookで、いつでもリール動画のデフォルトの共有範囲を変更できます。リール動画はフィードやWatchなど、Facebookのさまざまな場所に表示できます。

リール動画をFacebookで公開としてシェアした場合、Facebookの利用者はそのリール動画のオリジナル音源を使用できます。Facebookでリール動画のデフォルトの共有範囲が[公開]になっており、Instagramでリミックスをオンにしている場合は、Facebookでもリール動画のリミックスが許可されます。Instagramアプリで、いつでもリミックス設定を変更できます。

Instagramであなたのリール動画を見られる人は、アカウントのプライバシー設定によって異なります。Instagramでリール動画を公開アカウントで投稿する場合、Facebookでおすすめのコンテンツとして表示されるようにすることができます。

Facebookにシェアしたリール動画を削除する
Androidの場合:
  1. 右下にあるprofileまたはプロフィール写真をタップして、プロフィールに移動します。

  2. プロフィール情報の下をタップし、削除するリール動画をタップします。

  3. リール動画の右下にあるmore actions[その他]をタップします。

  4. [削除]をタップします。ここでは、次の操作ができます。

    • リール動画をFacebookにシェアしていて、InstagramとFacebookの両方から削除する場合は、[両方から削除]をタップする。

    • Instagramからのみリール動画を削除する場合は、[Instagramからのみ削除]をタップする。

iPhoneの場合:
  1. 右下にあるprofileまたはプロフィール写真をタップして、プロフィールに移動します。

  2. プロフィール情報の下をタップし、削除するリール動画をタップします。

  3. リール動画の右下にあるmore actions[その他]をタップします。

  4. [削除]をタップします。ここでは、次の操作ができます。

    • リール動画をFacebookにシェアしていて、InstagramとFacebookの両方から削除する場合は、[両方から削除]をタップする。

    • Instagramからのみリール動画を削除する場合は、[Instagramからのみ削除]をタップする。

オリジナル音源を含むInstagramリール動画を削除すると、その音源を使用している他のリール動画はInstagramとFacebookでミュートされます。削除したリール動画を復元すると、次のようになります。

  • Instagramリール動画: オリジナル音源を使用しているInstagramリール動画はミュートが解除されます。

  • Facebookリール動画: Instagramからシェアされ、オリジナル音源を使用しているFacebookリール動画はミュートが解除されます。オリジナル音源を使用してFacebookで作成されたその他のリール動画のミュートは解除されません。

オリジナル音源を使用してFacebookで作成されたリール動画は、引き続きミュートされます。

投稿したリール動画は、シェア、保存、管理、削除できます。

リール動画をシェアして保存する
Androidの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. ここから以下の操作ができます。

    • share[シェア]をタップして、Instagramまたはその他のアプリでのリール動画のシェア方法を選択する。

    • links[リンク]をタップして、リール動画へのリンクをコピーする。

    • save[保存]をタップして、リール動画を保存済みの投稿に追加する。また、リール動画をコレクションに追加したり、他のInstagramアカウントとコラボコレクションを作成したりすることもできます。

    • download[デバイスに保存]をタップして、リール動画をダウンロードする。

iPhoneの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. ここから以下の操作ができます。

    • share to[シェア]をタップして、リール動画のシェアに使用するアプリを選択する。

    • links[リンク]をタップして、リール動画へのリンクをコピーする。

    • save[保存]をタップして、リール動画を保存済みの投稿に追加する。また、リール動画をコレクションに追加したり、他のInstagramアカウントとコラボコレクションを作成したりすることもできます。

    • download[デバイスに保存]をタップして、リール動画をダウンロードする。

Instagram Liteアプリの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. ここから以下の操作ができます。

    • share[シェア]をタップして、Instagramまたはその他のアプリでのリール動画のシェア方法を選択する。

    • links[リンク]をタップして、リール動画へのリンクをコピーする。

    • save[保存]をタップして、リール動画を保存済みの投稿に追加する。

リール動画を管理する
Androidの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. reels[管理]をタップします。ここから以下の操作ができます。

    • edit[編集]をタップして、リール動画のキャプションや位置情報などを編集する。

    • turn off commenting[コメントをオフにする]をタップして、他の利用者がリール動画にコメントできないようにする。

    • pin[リール動画に固定]をタップして、このリール動画をプロフィールの[リール]タブの上部に固定する。

    • hide likes[「いいね!」数を非表示にする]をタップして、他の利用者にリール動画の「いいね!」数が表示されないようにする。

    • profile grid[プロフィールグリッドに追加]をタップして、リール動画をプロフィールのメイングリッドに含める。

    • archive[アーカイブ]をタップして、リール動画をアーカイブに移動する。

iPhoneの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. reels[管理]をタップします。ここから以下の操作ができます。

    • edit[編集]をタップして、リール動画のキャプションや位置情報などを編集する。

    • turn off commenting[コメントをオフにする]をタップして、他の利用者がリール動画にコメントできないようにする。

    • hide likes[「いいね!」数を非表示にする]をタップして、他の利用者にリール動画の「いいね!」数が表示されないようにする。

    • profile grid[プロフィールグリッドに追加]をタップして、リール動画をプロフィールのメイングリッドに含める。

    • pin[リール動画に固定]をタップして、このリール動画をプロフィールの[リール]タブの上部に固定する。

    • archive[アーカイブ]をタップして、リール動画をアーカイブに移動する。

Instagram Liteアプリの場合:
  1. リール動画を開きます。

  2. リール動画の右下にあるmore actionsをタップします。

  3. ここから以下の操作ができます。

    • [コメントをオフにする]をタップして、他の利用者がリール動画にコメントできないようにする。

    • [編集]をタップして、リール動画のキャプションや位置情報などを編集する。

その他のリール設定
ほかにも、以下のようなリール動画の設定を管理できます。

Instagramで自分のリール動画に「いいね!」した人、コメントした人、動画を再シェアした人の数を確認できます。

自分のリール動画に関する情報を見るには:

  1. 左側にある自分のプロフィール写真をクリックして、プロフィールに移動します。

  2. 自分のプロフィール情報の下にあるReels[リール]をクリックします。各リール動画の左下に、再生回数(動画の再生が開始された回数)が表示されます。リプレイは含まれません。

  3. 詳細情報を確認したいリール動画にポインターを重ねます。ここでは以下の数を確認できます。

  • likeはリール動画に「いいね!」した人の数です。

  • commentはリール動画にコメントした人の数です。コメントを見たいリール動画をクリックします。

  • はストーリーズやダイレクトメッセージでリール動画を再シェアした人の数です。再シェアのカウントが有効になる前にリール動画がシェアされた場合、この数字は正確でない可能性があります。

リール動画をFacebookでおすすめすることを選択した場合、リール動画の再生数と「いいね!」の数には、Facebookでの再生数と「いいね!」の数が含まれます。

iOS/Android版をダウンロード

Download on the App Store

Get it on Google Play

Instagramのすべての機能は、利用者の皆さまを念頭に置いて設計されています

関連記事

Instagramに関するその他のお知らせをチェック