リールタブとショップタブの導入

November 12, 2020

本日は、Instagramの大型アップデートとしてリールタブとショップタブを導入することをお知らせします。リールタブは、リール動画を簡単に見つけられるツールです。世界中のクリエイターや一般利用者の方が投稿した楽しいショート動画が今まで以上に簡単に見つけられるようになります。ショップタブは、ワンランク上のショッピング体験を実現します。ショップタブからブランドやクリエイターとスムーズにつながり、お気に入りの商品を見つけることができます。


;

Instagramでは、流行を生み出す若者やクリエイターを常に重視してきました。変化が今まさに急激に起きており、若者やクリエイターのInstagramの使い方や社会との関わり方も変わってきています。今年は、新型コロナウイルス感染症の世界的流行とそれに伴う外出控えにより、Instagramでショート動画を楽しむ方が爆発的に増加しました。また、オンラインショッピングの利用も驚異的な額に達しています。オンラインショッピングの利用者はますます増えており、若者はお気に入りのクリエイターのおすすめを参考に商品を購入しています。


リールがリリースされたのはわずか数か月前ですが、素晴らしいリール動画がすでにクリエイターから投稿されています。例えば、@estyさんのローラースケート動画、@cameronjhendersonさんのコメディ動画、@paperboytheprinceさんの元気が出る動画、ダンスチーム@rolletes_laの車いすダンス動画などです。Instagramではリールタブを1つの舞台にしたいと考えています。世界に自分のクリエイティビティを披露し、有名になってファンを獲得する。そのような場になることを願ってリールタブをリリースします。


ショップタブは、お気に入りのクリエイターからアイデアを得る、Instagramで買い物をする、中小ビジネスを応援する、といったショッピング体験を手軽にするために作られました。ショップタブに表示される内容は、パーソナライズされたおすすめだけでなく、Instagramの@shopチャンネルがまとめた編集者一押し商品、ショッパブル動画、新商品のコレクションなど実にさまざまです。


Instagramにとって今回の変更は大きな意味をもつものです。Instagramのホーム画面は、長い間大きく変わらずにいました。しかし、人々が文化を生み出し楽しむ方法は変わりました。そうした中で、Instagramにとっての最大のリスクは、変化を早め過ぎることではなく、変化せずに時代から取り残されることなのです。今回のホーム画面のアップデートは、Instagramにとって非常にワクワクするものであり、Instagramのコアバリューであるシンプルさを貫きつつも、求められていた新鮮さを吹き込むものと考えています。Instagramでは引き続きみなさまの声に耳を傾け、サービスの向上を図って参ります。

関連記事

ビジネスに関する他のお知らせをチェックしよう