空中でからみ合う手

保護者の方へ

10代の利用者にInstagramを安全にご利用いただくために

帽子をかぶり、写真を撮っている人
黒いオーバーオール姿で帽子を持ち、両腕を広げて道に立っている人

Instagramガイド

Instagramの保護者のためのガイドには、10代の利用者と保護者の役に立つリソースがまとめられています。

安全対策機能

10代の利用者にアプリを安全にご利用いただくための機能をご覧いただけます

対話のきっかけ作り

10代の利用者がInstagramでポジティブな体験を得られているかを確認するための、10の質問をご紹介します。

Instagram用語集

Instagramの機能や設定を理解し、10代の利用者とともにInstagramをもっと効果的に活用しましょう。

保護者のためのアドバイス

Instagramのツールは、デジタル世界で健全な行動をとるように促し、アカウントのプライバシーを守るのに役立ちます。

10代の利用者のアカウントを非公開に設定できます。非公開にされたアカウントのコンテンツは、承認されたフォロワーだけに公開されます。不適切なアカウントをブロックしたり報告したりすることもできます。また、Instagramは、不審な振る舞いをしてきた疑いがある成人が10代の利用者とやり取りすることをさらに難しくするために、そのような成人の[おすすめのユーザー]に10代の利用者のアカウントが表示されないようにするとともに、[リール]や[発見]で10代の利用者によるコンテンツを発見できないようにしています。

[コメントコントロール]を使用すると、本人が関わりたくない相手とのやり取りを避けることができます。Instagramの報告とブロックのツールを使用して、投稿にコメントできる人を管理することも可能です。また、Instagramでは、不審な振る舞いをしてきた疑いがある成人が10代の利用者とやり取りすることをさらに難しくするために、10代の利用者による公開投稿でそのような成人によるコメントを自動で非表示にしています。

アクティビティダッシュボードの[毎日のリマインダー]や[プッシュ通知をミュート]などの使用を促すことで、10代の利用者がInstagramの利用時間を管理できるよう家族でサポートできます。

Instagramでは、10代の利用者が、フォローしていない成人とDMをやり取りすることを制限しています。例えば、成人が自分をフォローしていない10代の利用者にメッセージを送ろうとすると、そのような相手へのDM送信はできない旨の通知が届きます。成人と10代の利用者がすでにつながっている(つまり一方のアカウントが他方のアカウントをフォローしている)場合、Instagramは10代の利用者に安全に関するお知らせを送り、不審な振る舞いをしてきた可能性がある成人とのやり取りに注意するよう促しています。

ヘルプセンター
Instagramアカウントのプライバシー設定のオプション切り替えパネル
リマインダーを設定してInstagramの利用時間を管理
自分にメッセージを送れる利用者の管理