不適切なコンテンツをコントロールする機能のお知らせ

2021年7月20日

この数年で、ますます明らかになってきていることがあります。それは、Instagramでの体験について皆さまがそれぞれ非常に異なる捉え方をしていて、何が適切かは人によって異なるということです。Instagramでの体験を、ご自身が求めるものに形作れるようにする必要があると弊社は考えています。このための行動はすでに実行しており、コメントを無効にする機能や、Instagramで特定の人とのやり取りを制限する機能などを導入してきました。このたび新たに、[不適切なコンテンツをコントロール]という機能をリリースします。発見タブで、不適切なコンテンツがどれだけ表示されるかをご自身で決められるようになります。

Instagramで掲載できるコンテンツがどのようなものかについては、コミュニティガイドラインというかたちで常にルールを設けてきました。こうしたガイドラインの目的は、皆さまの安全を守ることにあります。ヘイトスピーチやいじめなど、人びとに危害を加えるコンテンツは決して許可しません。また、発見タブなどで表示されるコンテンツがどのようなものかに関するルールを設けており、これをおすすめに関するガイドラインと呼んでいます。これらのガイドラインは、フォローしていない人からの不適切なコンテンツが表示されないように徹底するためのものです。不適切なコンテンツとは、必ずしもルールには違反していなくても、一部の人が不愉快に感じる可能性がある投稿です。例えば、性的な示唆があったり暴力的だったりする投稿です。

今回の新しい機能により、不適切なコンテンツの表示をご自身でコントロールできるようになります。現状で問題ない場合は、現状のままにすることができます。あるいは、不適切なコンテンツのコントロールを調整することで、特定の種類のコンテンツが目に触れる機会を、増やしたり減らしたりできます。人それぞれ、発見タブでご覧になりたいコンテンツは異なるものだと弊社は考えています。そこで、今回のコントロールによって、表示されるコンテンツを皆さま自身が選択する余地を広げたのです。

[不適切なコンテンツをコントロール]を表示するには、ご自身のプロフィールに移動して右上で[設定]メニューをタップし、[アカウント]をタップ、続いて[不適切なコンテンツをコントロール]をタップします。ここで、設定をデフォルトのままにする([制限する])か、あるいは特定のコンテンツについて表示を増やす([許可する])か、表示を減らす([さらに制限する])かを指定できます。選択した設定内容は、いつでも変更できます。なお、例外として、[許可する]オプションは18歳未満の方はご利用になれません。

今回の機能によって皆さまの選択の余地が広がり、Instagramが一段と快適にご利用になれることを願っています。

Instagramの[不適切なコンテンツをコントロール]する新しい機能について、詳しくはヘルプセンターをご覧ください。

関連記事

Instagramに関する他のお知らせをチェックしよう