フィードをパーソナライズできる新機能「ミュート」が登場

May 22, 2018

このたび、Instagramフィードに表示する投稿を管理できる新機能「ミュート」が導入されました。この新機能を使うと、特定のアカウントはフォローしたまま、そのアカウントがシェアするフィード投稿を非表示にすることができます。今回の変更によって、フィードをさらにパーソナライズすることができます。

アカウントをミュートしても、引き続き相手のプロフィールページで投稿を見ることができるほか、コメントや投稿に自分がタグ付けされると通知が届きます。アカウントをミュートしたことを相手が知ることはありません。ミュートを解除すれば、いつでもそのアカウントの投稿をフィードに再表示することができます。

この機能を使うには、ミュートしたいアカウントがシェアしたフィード投稿の右上にある […] メニューをタップします。ここで、アカウントからの投稿をミュートするか、投稿とストーリーズをミュートするかを選択します。また、丸いアイコンが並んでいるストーリーズトレーで特定のアカウントを長押ししたり、そのアカウントのプロフィールページからミュートしたりすることができます。

Instagramでは今年3月に、フィードの使いやすさを改善するために表示方法を一部変更し、より新しい投稿が優先的に表示されるようにしました。また、フィードの仕組みを知りたいというご意見をもとにヘルプセンターを更新し、投稿の表示順について紹介しています。

フィードを、利用者の皆さんが大切な人とつながり、一番興味があることをシェアできる場所にすることがInstagramの目標です。ミュート機能は数週間かけて順次展開される予定です。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。

関連記事

製品に関する他のお知らせをチェックしよう